なんの根拠もないですが、なんとなく迷いが生じたので安全策を取りました。

 

[スポンサードリンク]

 

長めに保有しようとしていた

6632 JVCケンウッド 2000株 @376円

ですが、このところの順調な日経平均の上昇がなんだか気持ち悪く、年も明けたということで一度利確することにしました。強い銘柄は地合いに左右されず徐々に上昇していくのでしょうが、そこまで確信もなかったですし、大事を取りました。少し様子を見てチャンスが巡ってきたらまた買いなおしたいと思います。

 

決裁:JVCケンウッド @405円×2000株 利益:56,403円

信用取引であり、元本は30万円でしたので、1カ月くらいで10%以上の利益がでたのだから上出来でしょう。

 

利確した原因にもなった気持ち悪さがあるため、しばらく株はお休みし、FXに資金を回すことにしました。これまた冒険です。

これまで徐々に買い進めていたのですが、ここにきてまた落ちてきたので買い増ししました。トータルとしては

トルコリラ/円 買い 120000枚 平均単価:29.637円

 

スワップ金利が80円/1万枚・日のため、これで3万円弱/月のスワップ収入になります。けっこう値動きも激しいのでリスクもありますが、このトルコリラは心理的に底値をついたと思えるため、ここからさらに下がるのか、反転するかの確率で行けば前者だと判断しましたので、気長に保有したいと思います。

元本は55万円入れていますので、レバレッジ7倍程度です。あ、家計からの出資ですので、溶かしてしまったらやばいやつです。。。

 

さて、どうなることやら。